いま、拡散してほしいこと

11
もしかしたら集中治療の現場でおこるかもしれないこと

もしかしたら集中治療の現場でおこるかもしれないこと

新型コロナに感染すると、数日で急速に肺炎症状が悪化する例があります。若い世代も例外ではありません。現時点では重症化の兆しを予想することは難しく、また重症化すると集中治療が必要となり、患者や家族と話をすることができなくなるかもしれません。 万が一、他にも多数の重症患者がいるなかで、あなたも集中治療を必要とする症状になったら、どんなことが起きるのでしょうか。 病院がとるべき倫理的な判断について提言をおこなった、生命・医療倫理研究会有志の皆さんに解説していただきます。 この記

1,263
緊急事態宣言で変わること・変わらないこと(4/7更新版)

緊急事態宣言で変わること・変わらないこと(4/7更新版)

※この情報は更新されています。最新版は「全地域の皆さまへ 緊急事態宣言で変わること・変わらないこと(4/16更新版)」をご参照ください。 専門家有志の会です。 本日、総理大臣から、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されました。これを受けて、4/6-23:42に公開した情報を更新しました。 感染拡大を警戒しなければならない地域として、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の計7都府県が選定されました。 「緊急事態宣言」に基づく緊急事態措置

1,090
緊急事態宣言で変わること・変わらないこと

緊急事態宣言で変わること・変わらないこと

※この情報は更新されています。最新版は「全地域の皆さまへ 緊急事態宣言で変わること・変わらないこと(4/16更新版)」をご参照ください。 専門家有志の会です。 本日、総理大臣から、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の準備に入ることが発表されました。 感染拡大を警戒しなければならない地域として、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の計7都府県が選定されました。 「緊急事態宣言」が出される期間は、1か月程度の見込みです。 これからの皆さんの生活

1,971
いま、拡散してほしいこと(4/5現在)

いま、拡散してほしいこと(4/5現在)

この記事は、新型コロナウイルス感染症に関する専門家有志の会によって更新されています。 "新型コロナウイルス感染症に関する専門家有志の会"とは? コロナとの戦いは、専門家会議や国だけでなく、民間を含めた全市民が連帯して行なわなければなりません。 そこで、コロナと戦うための知恵を全市民の皆さまに直接お伝えし、さらに皆さまに情報を拡散していただくために、このnoteを有志の会で開設いたしました。 詳細はこちら→【全世代のみなさまへ 尾身茂より】 コロナについて、いま一度、全世

7,198