有志の会からのメッセージ

23
新型コロナの陰性証明はできません!

新型コロナの陰性証明はできません!

あなたは、職場から新型コロナ検査結果の提出を求められたり、周りの人からそのような体験談を聞いたことはありませんか? 最近、職場から新型コロナ陰性の証明書を求められて困っている方の声を耳にします。そこで、この記事では、働く皆さんにご理解いただきたいポイントをお伝えします。 「PCR検査」について知っておいてほしいことPCR検査、希望すれば受けられる? 新型コロナのPCR検査は、医師や自治体が必要と判断した場合に実施しています。 その指示がない方に対しては、事業者や

スキ
940
新型コロナのための既存薬の「治験」とは?

新型コロナのための既存薬の「治験」とは?

薬の開発がどうなっているのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 今回は、既存薬の「治験」についてお伝えします。 治療薬が正式に認められるまでの道のり 既存薬とは、既に正式に承認されている薬ですが、新型コロナではなく、他の病気の治療に使われる薬のことです。 前回の記事では、やむを得ず新型コロナに既存薬を使うときの注意点をお伝えしました。今回は、既存薬が正式に新型コロナの治療薬になるまでの道のりをお伝えします。 現在は、他に治療手段がないため、既存薬を例外的に使用する

スキ
373
子どもとの過ごし方 (#秒でわかる シリーズ)

子どもとの過ごし方 (#秒でわかる シリーズ)

※この情報は更新されています。最新版は「子どもとの過ごし方 (#分でわかる シリーズ)」(2021年2月9日)をご参照ください。 山梨大学の山縣然太朗といいます。公衆衛生学の専門家です。今回は、専門家有志の会から依頼を受けて「子どもとの過ごし方」について、ネットで公開されているものの中から、わかりやすく伝えてくれているものを紹介します。  この「 #秒でわかる 」シリーズは、皆様がネットで発信している資料の中から特にわかりやすいものを「#秒でわかる 」資料として、その一部

スキ
549
このプロジェクトは専門家と民間有志によって運営されています。
+6

このプロジェクトは専門家と民間有志によって運営されています。

公式サイト・Twitter運用ポリシー(2020.4.16制定) 新型コロナウイルス感染症に関する専門家有志の会では、情報発信の公益性に鑑み、公式サイト及びTwitterに関して、以下のような運用ポリシーを制定いたしました。 1.私たちは、原則として情報発信に徹し、フォローや返信はいたしませんが、お寄せ頂く声は常に内部で共有し、参考にさせて頂きます。 2.私たちの活動は、プロボノによって支えられています。特定の企業から財政的支援を受けることはありません。特に、ワクチンを含

スキ
1,411